わたくし、これから暴れます。in Russia


ロシア留学生の日常
by glbee

もはや・・・

どのように形容すべきだろうか。
もはや、うざいというしかない。

こっちに来て早々、ロシア人の友達ユージンができた。
とにかく人懐っこい奴で、俺の部屋に来ては、ワインだの、クソ甘ったるいタルトだのを手土産に置いていく。
最初のうちこそ良かったものを、ここ最近は週4日きやがる。

しかもそのうち3日は、
「宿ってもいいですか?」
とわけの分からん日本語を使って、宿泊を要求する。

しかも、その都度、ブリンというクレープを作るといっては、
3時間かけてキッチンに立てこもり、俺の部屋に皆をよんで、
パーティーを開きやがる。

俺の部屋は、その都度お菓子のカスやら、ワインのビンやらで荒れきった惨状と化す。
嵐のような男だ。
オタクのくせしやがって。

しかも、これがいい奴だから、マジでむかつく。
「oh fuck!, чорт, カスは消えろ!」
と言ってやりたいが、じっとこらえる日々が続いている。

という今現在も、俺の後ろでゲラゲラ笑ってやがる。
今1時だぞ。
しかも俺はさっき起こされた。
「今日と明日、あなたのところ宿ります。」
とか宣言されたら・・・
もはや・・・
うざい。クソうぜーぞ、こいつ。

誰か、うざいという言葉以上に、俺のこの心に湧くどす黒い感情を形容してくれないか。
[PR]
by glbee | 2010-10-22 06:38 |
<< 異教徒のおどり 言葉と文化 >>


カテゴリ
全体
生活




未分類
以前の記事
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
最後のロシア
at 2011-09-03 02:09
日本の形
at 2011-04-27 07:45
ピーバ
at 2011-04-19 06:11
ウォッカパーティー
at 2011-04-18 22:55
帰露
at 2011-02-16 17:58
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧