わたくし、これから暴れます。in Russia


ロシア留学生の日常
by glbee

お金。

ロシアの貨幣、ルーブルとカペーカ。

基本的に1ルーブル=3円だと計算して買い物をする。本当はもっと安いけど。
硬貨は1、2、5、10、50カペーカと1、2、5、10ルーブルがあり
紙幣は10、50、100、500、1000、5000ルーブルがある。

俺は常に500ルーブルを持ち歩く。
最低限の欲しいものには不自由しない額。
そして出かけるときは2000ルーブルを財布に入れる。

ただし、細かい紙幣を持っていないと、モスクワではすごく不便。
なぜなら御つりがもらえないことがあるからだ。
というのも、白タク。
白タクの運ちゃんは絶対に御つりをくれない。
持っててても、絶対くれない。

俺も一回300ルーブルのところを持ってなくて、500払ったことがある。
200も損した。
でもそれは、俺の責任。郷に入ったら郷に従え。
おつりをくれない運ちゃんが悪いんじゃなくて、俺が悪いのだろう。

というわけで、最近は1000ルーブルは箪笥貯金。
たまに出しては、林檎ジュースとタバコを買って、お金を崩す。
しかし、行く先々で、御つりがちょっと今ないから待っててって言われる。
そして、5分待った挙句、900ルーブルを50ルーブル18枚で返されるのはさすがにイラつく。
でも、まだそれもやさしい方らしい。
先輩は、マックで600ルーブルを1時間待ったらしい。
この国の紙幣管理はよく分からん・・・
こないだもATMに金おろしにいったら、2000ルーブルが50ルーブル40枚で出てきやがった。
財布が超分厚くなったぜ。
ムカついたからその日のうちに使ってしまった。

さらにムカつくのは、カペーカ。
アメリカで言うセントみたいなもん。
でも、1カペーカ=3銭だから、もうほとんど意味がない硬貨。
それなのに、スーパーとかで15カペーカとか普通に要求される。
持ってるわけねーだろ、アホが。
仕方ないので1ルーブルを出すと、85カペーカが返される。
いらねーよ、ボケが。
という感じだが、こればかりはどうしようもない。
また、これ見よがしになんらかしらの集金ボックスがレジのとこにおいてある。
いらないカペーカはここに寄付しろということか。
なんという心のこもっていない寄付の仕方だろう。
もはや笑える。
ちなみに俺はそんな寄付はしない。
カペーカは帰って貯金している。
そろそろ50ルーブルくらいになるかも。
微妙だ・・・



にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(その他)へ
にほんブログ村
[PR]
by glbee | 2010-11-06 08:05 | 生活
<< アメリカンヒストリーX。 料理 >>


カテゴリ
全体
生活




未分類
以前の記事
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
最後のロシア
at 2011-09-03 02:09
日本の形
at 2011-04-27 07:45
ピーバ
at 2011-04-19 06:11
ウォッカパーティー
at 2011-04-18 22:55
帰露
at 2011-02-16 17:58
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧