わたくし、これから暴れます。in Russia


ロシア留学生の日常
by glbee

関係性の壁。

ロシアに来て、まず学ぶのは、挨拶だ。
ロシア人に挨拶するときに、まず必要なのは握手だ。
知ってるやつが向こうからやってきたら、まずがっしり握手する。
その後、
「プリヴェット(よ!)」から始まり
「カク デェラ(調子どう?)」と聞く。
そして、「いつも通り」だとか、「疲れた」とか「今日も寒いよ」とか、
挨拶一つからいろんな会話が始まる。

俺なんか、寝起きはいつも顔面蒼白だから、
「おい、大丈夫か?何があった?ちゃんと飯食ってるか?」とか聞かれて、
挨拶のつもりが人生相談になったりする。

ロシア人は人と関係を持つことに、全く恐れない。
すぐにうちとけ、いっぱいしゃべる。
ロシア人の友達はみんな人懐っこい連中ばかりだ。

そして、これは恋愛にも言える。
ロシア人は誰かと恋愛関係になることを恐れない。
ロシアでは、バーやクラブが出会いの場だが、
そこで意気投合したり、気が合う人間がいれば、
そのままベッドイン。
翌日には、その子が彼女になっている。

し、尻軽!

とか思うかもしれない。
確かに。まぁ否定はしない。
が、俺はこのプロセスはなかなかいいと思う。
というのもロシア人は付き合うという形より、
相手との信頼や絆の関係を大切にするからだ。
とりあえず付き合ってみて、そこから関係を作っていく。
これがロシア式恋。

一方日本式恋はどうだろうか?
まず、メールから始まり、時間をかけ、デートに誘い、
デートを重ねて、ようやく付き合う。
3、4ヶ月で、「冷めた・・・」とか言って、すぐに別れる。
こういうこと多くないだろうか。

日本人は付き合うって事をゴールだと思ってるんだろう。
だから、その後の関係構築は散漫になる。
友達であっても、腹を割って話したり、不安を分かち合ったり
そういうもろもろなしの上辺だけで付き合ってる。
かといって、飯を食うのさえ、一人じゃ嫌で、絶えずつるむ。
友情ごっこ、恋愛ごっこが好きな人間がとても多い気がする。

それでは、まともな人間関係は作れない。
そして、そこの浅い人間になりはてる事間違いなしだ。
それが嫌なら、ロシア人から学ぼう。

腹を割って話し、傷つき、傷つけることを恐れない。
時には喧嘩をして、全力でぶつかる。
自分の殻に閉じこもらないで、相手が思うことをしっかりと考えること。
そうやって構築した関係は、簡単には切れない。
むしろ切れるような関係なら、そんなものはこっちから捨てればいい。
別に失うものなんて最初からないのだから、
そうやって実りのある関係を作っていきたいと俺は思う。

そんなわけで、
昨日は、前に喧嘩したやつと仲良く飲んできた。
だから今朝は頭痛くてしかたがない・・・
アンジェラ・アキに癒されながら寝ることにします。

ポチポチッとな
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(その他)へ
にほんブログ村
[PR]
by glbee | 2010-12-27 19:10 |
<< こうくうこんなん。 酒の価値 >>


カテゴリ
全体
生活




未分類
以前の記事
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
最後のロシア
at 2011-09-03 02:09
日本の形
at 2011-04-27 07:45
ピーバ
at 2011-04-19 06:11
ウォッカパーティー
at 2011-04-18 22:55
帰露
at 2011-02-16 17:58
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧